· 

リモートワークの仕事受注・打合せ・納品までのプロセス

 Limo and work
Limo and work

弊社はほぼ、お問合せフォームや、メール、メッセンジャーやチャットワークでお申し込みを頂いています。

今でこそ、リモートワークが一般的になりましたが、最初は、とても不思議がられました。

営業してない?とびっくりされますが、ホームページやブログが24時間営業してくれましたから。

ホームページで仕事依頼が?という時代でしたので、ホームページはご依頼の理由は、名刺代わりとか、信頼を得るためとかの媒体が多かったです。

その後、ホームページからのお問い合わせが、あることに気づかれた方たちがリピーターとなって、今度はお問い合わせ中心のホームページ作成のニュニューアルのご依頼を頂いています。

このツィートに、返信ツィートを頂きました。
@Satoshi_Endo_jp 遠藤さん、ありがとうございます。

オンライン営業

 Limo and work

ホームページ、ブログです。

時間がかかりますので、忍耐力はいります。

ブログ、SNSも併用することで、多くの方に発信し、弊社は受注件数を増やしました。

受注が中々見込めない時は、受ける、受けないは別として、フリーランス向けのサイトに登録するのもありですね。

ギークジョブ

Teamlancer

ランサーズ

ココナラ

オフライン営業

開発会社や、エンジニア、制作会社、人気のあるフリーランスと、コネクションがあるといいですね。

実際、弊社もチームを組んで制作することもあります。

リモートワーカーが「受注・打合せ・納品」するプロセス

 Limo and work
  1. ホームページからのお問い合わせ
  2. メール返信
  3. ヒアリング:Skype、ZOOM希望の媒体で1時間程度の打合せ(電話は最終手段)
  4. 見積もり:お見積り作成
  5. 制作着手
  6. デザイン提案・確認
  7. 仮サイトの最終チェック
  8. 納品

文章枠(ピンク)

まとめ

 Limo and work

初めての人は、やりながら考えるくらいで良いと思います。

失敗しながら、覚えるで大丈夫です。

まずは、初案件から。