ジンドゥーSEO戦略のためのコピペ???

Seo Copy and paste
Seo Copy and paste

「せっかく、時間をかけてSEOを意識して、我ながらいい記事がかけたのに、あっさりコピペされた。どうしたらいいの?」

文章枠(ピンク)

SEOではコピペ記事はいつの時代もある

SEO copy-and-paste
SEO copy-and-paste

キーワードを検索すると、上位(広告以外)記事は情報が網羅されてる長文記事です。

ただ、読み手が長文に慣れてないと離脱します。

とはいえ、情報が網羅されてると検索には強いです。

 

コピペは絶対ダメと言いつつも記事構成は参考になる

そのページを全部コピペするのは、話になりませんよね。

訴えられるなんて事もあるでしょう。

中には「真似していいよ」と言う方も。

実際、全てオリジナルというのは難しい時代ですよね。

後述しますが、オリジナルは出来ないことはないんです。

ただ、そういった記事は良く読み、構成はとてもいいはずなので、そこはしっかり勉強しましょう。

キーワードが光ってきますよ。

コピペされない記事とは?

コピペされない記事
コピペされない記事

もともこもない話ですが、自分の記事を書くことです。

  • ツイートを埋め込む
  • 自分のデータを公開する
  • 情報の利便性と人間としての温かみを打ち出す。

文章枠(ピンク)

あっさりコピペされる記事

ブログを書くのに、筆者は1時間以上かかります。

間違ってないかを確認しながらだ、と3時間かかることもあります。
そんな時の夕食はお刺身だったりします。

記事に独自性を盛り込む

独自性がない記事は、あっさりコピペされます。

よくSNSで「セミナーの内容を真似されたー」と騒いでいる人がいますが、それはその内容が薄口で誰でも出来る程度の内容だからです。

オリジナルなら、そう簡単には真似できません。

そんな事も楽しみながら、ライティング生活楽しみましょう! 

解析・改善

ひたすら、サイト更新もいいですが、数字が伸びなかったら意味ないですよね。

アクセス解析やキーワード順位を測り、今の行動が数字につながっているか判断できます。

アクセス解析・キーワードの順位計測は、やる気はあっても、初心者には辛い修行のようなものです。

(初心者でも、好きな方はいます)

ここが、コンサル会社のメインの仕事です。

1〜3が自分で出来るなら、コンサルは不要です。

出来ないとか、時間が足りないなら、コンサルを雇うのもありだと思います。

画像もできればオリジナルがいい

画像もオリジナルだといいですね。
筆者は時々オリジナル。

あとは有料画像中心です。

オリジナル画像
オリジナル画像