· 

ウィンザーホテル〜道産ワインと食のマリアージュ〜

ウィンザーホテル洞爺調理部総料理長 飯島豪氏と記念撮影
ウィンザーホテル洞爺調理部総料理長 飯島豪氏と記念撮影

道産ワインと胆振の食の魅力発信セミナー・商談会

美味しい・楽しいセミナー参加IN洞爺ウィンザーホテル

お友達の食生活アドバイザーの中居香織のお誘いがあり、「道産ワインと食のマリアージュ」と聞いて即参加を決めました。

たまたま、家仕事でしたが後のことは何とかなるさと参加しました。

どんなに忙しくても大好きな道産ワインと食のマリアージュは参加しなければ。

案の定忘れられない楽しい・美味しいセミナーとなりました。

道中の中山峠は雪景色でした。

札幌からもたくさんの方のご参加者と一緒にバスで移動です。

セミナー・パネルディスカッション

パネルディスカッションではザ・ウィンザーホテル総料理長の飯島豪氏は「美食の追求は素材を極めるところから」とおっしゃいます。

北海道の大地・山・海の食材へのこだわりと厳選された食材にフランス料理の技法の熱いお話があり、もっと聴きたいな〜と思いながらの終了でした。

認定ワインソムリエの阿部眞久氏は仙台生まれですが、仙台には当時ワイン文化があまり盛んではなくヨーロッパ、特にドイツに気候が似ていて、ワイン文化に積極的な北海道に興味を持たれ現在はNPO法人ワインクラスター北海道の代表をされています。ワインの大好きな私はとても興味深いお話でした。

20道産ワインと胆振の食の磨き上げ商談会

立派な牛肉や松川に心ときめかせ、ワインにあった料理にわくわくでした。

お料理の写真はアメブロにてご覧いただけます。
途中中居さんがインタビューを受けTV放送されたそうです。

見逃した方のために少しだけアップしますね。

このような素晴らしいセミナーのご招待大変ありがとうございました。