ブログといえどお申し込みに繋がるという意識

美女子のためのWEBデザイン
美女子のためのWEBデザイン

自分ブランディングは苦労話ではない。


自分ブランディングは究極

自分はどんなサービスが提供できるか

自分はどんな情報を提供できるか

自分はどんな物を提供できるかだ。

 

病弱や離婚貧乏話は関係ないのだ。

お情けで大したこともないもないものに人はお金をかけない。

付き合いも1回程度だ。

 

 

 

ブログを読んでつい、お申し込みしたくなる記事がある。

そんな記事を参考にすればいい。

 

美女氏のためのWEBはアメブロもJimdoもお問い合わせの来るカスタマイズを心がけてます。