ホームページはどんな情報があるか一目でわかりますか?

美女子のためのWEBデザイン
美女子のためのWEBデザイン

一見シンプルでも実は計算されつくされている

デザインだけ、かっこいいホームページ「おお~~」となりわくわくしますが、次に情報を探した時に見つからないと、すごいねでおわります。

ぱっと見た目にすごいインパクトがあり、すご~~いとなっても期待通りの情報はないと結果ユーザーは裏切られた気持ちになります。

 

続きはアメブロで読んでみてください。

 

ユーザーのわくわくと、WEB運営者の狙いについて書きました。

 

一見すごいと思われるホームページも画像が重くて開きづらく

欲しい情報にたどりつくまで、

手順をふまんくちゃならないとなると

シンプルで機能的で親切なホームページに移動してしまう。

 

戻るで、再び同じようなサービスを探すということになりかねません。

 

私はよくビジネスホテルを使うのですが

ホームページと実際の部屋とかサービスにがっかりすることもあります。

最近は評価も参考にしています。

 

時にはアットホームと書いてあるホテルがありますが、ビジネスで利用している訳ですから、それよりも機能的で清潔でアクセスが良くて、朝食付きを探します。

 

朝コーヒーを飲まないと動けないのでおいしいコーヒーとパンがあれば十分なんです。

 

朝から豪華な朝食もいいのですが、食べ過ぎると動けなくなります。

というか動きたくなります。

 

最近、おいしいフランスパンと、味のしみたおいしい稲荷寿司を食べてしまい、失敗しました。

 

ちゃんと、ユーザーに情報を完結させるルールは守りたいものです。