料金は小さくしてほしいとおっしゃいますけど

美女子のためのWEBデザイン
美女子のためのWEBデザイン

これいいな~と思ったら次にどこ見ますか?

 WEB制作をしていて、物作りをしている方に多いのですが
「この価格、もう少し小さくしてほしんです。
見えないくらい小さくしてください?」

 

実際店頭に言って、価格は見ないのでしょうか?

たまに、価格をみないで

「これ頂くわ」なんてしてみたいですね。

 

お寿司屋さんで、時価となってると、ビビる美女子のためのWEBデザインです。

「今日はおいくら万円ですか?」と聞かないと食べることができない小市民です。

 

職種によっては、実際お話を聞かないと難しいケースもあると思います。

 

価格を載せるなら、見えないほどの価格だとどうでしょうか?

相手は目を細めてじっと見ることにならないのでしょうか?

 

超スーパー特価と言う言葉に弱い美女子のためのWEBデザインです。